オフィスの観葉植物の日記です


by jki977jpsq

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 昨年8月30日に投開票された衆院選比例区は人口に比例した議席数になっておらず、小選挙区で落選した候補が復活当選する重複立候補制度も違憲だとして、有権者10人が中央選挙管理会に選挙無効を求めた訴訟の判決で、東京高裁は3日、請求を棄却した。
 鈴木健太裁判長は、比例区の票の格差は最大でも1.086で、投票価値の平等を損なってはいないと指摘。重複立候補制についても、国会が決めた現行制度では、一つの選挙で落選者が当選者になるのは当然の帰結で、違憲ではないとした。
 訴えていたのは、比例代表の東京、南関東ブロックで選挙権を持つ弁護士ら。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜4億円「知人から預かった」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<陸山会事件>9億円は口座入金なし(毎日新聞)
東京地検、週刊朝日に抗議 記事に「虚偽の点がある」(J-CASTニュース)
「政治主導」の看板に偽りあり?(産経新聞)
「凛の会」発起人 「自分の罪認める」 郵便不正公判(産経新聞)
橋下知事「僕の役割終わった」 伊丹問題 国交省素案に意見反映(産経新聞)
[PR]
by jki977jpsq | 2010-02-05 18:57
 大学入試センター試験の追試験が30日、各都道府県の計48会場(東京は2会場)で始まった。対象は16〜17日の本試験を受けられなかった972人。本試験と同じスケジュールで、31日まで2日間にわたって行われる。

 追試験は例年、東京と大阪だけで実施するが、新型インフルエンザの影響が懸念されたことから、大学入試センターは最大5万人が受ける事態を想定し、全都道府県に会場を設けた。追試問題も例年の3倍の約7万5000人分を準備した。実施時期も、感染した受験生の回復に必要な期間を考慮し、例年より1週間遅らせた。

 しかし、追試対象者は1000人に満たなかった。会場別でも100人を超えたのは、本試験当日に大雪で交通が乱れた北海道だけで、半数近い22会場は10人未満だった。

 都内の会場の一つ、東京芸術大(台東区)で受験する対象者は93人で、うち48人はインフルエンザで本試験を受けられなかった。【井上俊樹】

【関連ニュース】
新型インフル:名古屋大、三重大は追試せず
新型インフル:東大、名古屋大など追試せず
センター試験:全日程を終了 病気などの961人が追試へ
センター試験:インフルで欠席 初日は全国426人
大学入試:新型インフル、東大など追試せず

<参院予算委>鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で(毎日新聞)
法的決着発言「例えばの話」=官房長官、社民幹事長に釈明(時事通信)
最高齢棋士有吉九段が引退へ(時事通信)
<寛仁さま>不整脈のため再入院(毎日新聞)
「現場任せ」が遠因=高松塚壁画劣化で報告書案−文化庁検討会(時事通信)
[PR]
by jki977jpsq | 2010-02-04 19:03
 囲碁の山下敬吾棋聖に張栩十段が挑戦している第34期棋聖戦七番勝負の第2局は、27日午前9時から名古屋市の「名古屋城茶席」で行われ、28日午後7時52分、342手までで黒番の張が6目半勝ちした。対戦成績は張2勝。第3局は2月3、4の両日、大分県別府市の「ホテル白菊」で行われる。

【関連記事】
囲碁 謝依旻が女流棋聖を奪取、3冠独占「夢のような結果」
次の一手は? 小沢氏の車に囲碁やロッキード本 
張十段が先勝 第34期棋聖戦
囲碁に興じる小沢…特捜部ついにキレた「バカヤロー!」
「対局より緊張」囲碁・最年少名人の井山さん、成人式であいさつ

特急衝突、客ら41人けが=トラックがスリップ、踏切に−北海道(時事通信)
<NHK>「のど自慢」司会に松本和也アナ(毎日新聞)
<ハイチ大地震>国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
あかね色の秋田新幹線 「E6系」仕様公開(産経新聞)
小沢氏の進退「本人が判断すること」…首相(読売新聞)
[PR]
by jki977jpsq | 2010-02-03 19:13
 日本相撲協会と警視庁が連携し、両国国技館(東京都墨田区)からの暴力団員排除に取り組む中、警視庁組織犯罪対策3課は初場所(10〜24日)中に土俵下の溜席(たまりせき)の「維持員席」で暴力団組長が観戦しているのを確認した。組長は相撲案内所員に促され一般席に移ったという。観戦を確認したのはこの1件だけだったが、暴力団関係者から「本当に観戦できないのか」という問い合わせが相次いでおり、警視庁は引き続き監視を強化する方針だ。【酒井祥宏、川崎桂吾】

 観戦が確認されたのは住吉会系暴力団組長。初場所9日目の18日に、向こう正面花道脇の維持員席にジャージー姿で座っていた。

 協会は昨年10月の規約改正で暴力団関係者が維持員席で観戦することを禁じたため、相撲案内所員が退席を促したところ、升席に移動した。

 協会によると、国技館の場合、原則として一括で390万円以上を寄付した法人や個人、後援団体などを維持員として承認。溜席の中でも土俵に近い300席を6年間無料で割り当てている。席の利用は原則として維持員に限られており、チケットは販売されていない。

 暴力団関係者が維持員席での観戦にこだわる理由について、捜査幹部は「相撲中継は刑務所でも見ることができる。土俵に近い維持員席はテレビに映りやすく、自分の姿を見せて服役中の組員を勇気づける狙いがあるのでは」と分析する。

 警視庁は初場所中、捜査員延べ約150人を国技館に派遣。会場出入り口で目を光らせたほか、中入り後は維持員席を重点的に監視した。

 協会からは「以前に比べて暴力団員風の人の観戦が減った」との声が寄せられたといい、捜査幹部は「協会と連携した対策が功を奏した」と話す。

 ただ、維持員席になぜ組長が座っていたのかは未解明だ。

 組対3課は、維持員が組長側に維持員証や整理券を融通した可能性もあるとみて情報収集を進める。また、一般席での観戦も禁止できるかを協会と協議することも検討している。

【関連ニュース】
日本相撲協会:暴力団お断り 警視庁、国技館特別席監視へ
暴力団:山口組が京都で勢力拡大 弘道会が中心的役割
県警:今年初の署長会議 最重点に暴力団対策 /福岡
行橋署:メール配信システム開始 管内の事件や暴力団情報発信 /福岡

“鳥取詐欺女”6度目ついに殺人容疑で再逮捕!(スポーツ報知)
東海道新幹線 運転を再開…架線切れ一時ストップ(毎日新聞)
<押尾学容疑者>女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見(毎日新聞)
NHK 福地会長、任期満了前に辞任の意向(毎日新聞)
<札幌テレビ放送>ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送(毎日新聞)
[PR]
by jki977jpsq | 2010-02-02 22:28
 29日午前0時ごろ、大阪府八尾市服部川の府道で、道路上にいた男性がトラックにはねられ、頭を強く打つなどして搬送先の病院で死亡した。八尾署は、自動車運転過失傷害容疑でトラックを運転していた八尾市東山本町の会社員、橋本猛容疑者(38)を現行犯逮捕。容疑を自動車運転過失致死に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

 八尾署によると、現場は片側1車線の見通しのよい直線道路。死亡した男性は45歳くらいで、センターライン付近でしゃがみこんでいたといい、身元確認を進めている。

【関連記事】
TBSに魔物? オードリー春日骨折で企業体質明らかに
ナニワ金融道のネタ実践? 飲酒運転“飲み消し”男
デビュー前に逮捕…アレに憧れた予備軍が都会で“演習”
哀川翔とaiko接触事故 2人にケガはなし
「・・・壱」お手製の漢字ナンバープレートで公道走行

後期高齢者医療制度を考える 「遺族年金非課税」の影響は?(産経新聞)
鳥取不審死で36歳女を再逮捕…強盗殺人容疑(読売新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ 政治資金の虚偽記載 会社で言えば粉飾決算だ(J-CASTニュース)
日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)
<ひき逃げ>上司が身代わり出頭 部下の男を逮捕(毎日新聞)
[PR]
by jki977jpsq | 2010-02-01 22:01