オフィスの観葉植物の日記です


by jki977jpsq

超党派の「財政健全化会議」提案=強い経済へ「第3の道」―首相所信(時事通信)

 菅直人首相は11日午後の衆院本会議で、就任後初の所信表明演説を行う。首相は、財政健全化による「強い財政」実現のため、「税制の抜本改革に着手することが不可避だ」と指摘。「与党・野党の壁を越えた国民的な議論が必要」として、超党派の議員による「財政健全化検討会議」の創設を提案、自民党などに参加を呼び掛ける。
 首相は冒頭、鳩山由紀夫前首相の退陣に触れ「前内閣の一員として、責任を痛感している」と表明。政権を引き継いだ自身の「最大の責務」として「原点に立ち返って、この挫折を乗り越え、国民の信頼を回復することだ」と力説する。
 その上で、首相は、「経済・財政・社会保障を一体的に立て直す」と強調する。特に、「強い経済」の実現に向け、これまでの「公共事業中心」「供給サイドに偏った、生産性重視」のいずれでもない「第3の道」を追求する考えを表明。経済社会が抱える課題の解決を、新たな需要や雇用創出のきっかけとして「成長につなげる政策」の遂行を打ち出す。
 そして、具体策を盛り込んだ「新成長戦略」の月内取りまとめを改めて明言し、「2020年度までの年平均で名目3%、実質2%を上回る経済成長」を目標に掲げる。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
代表質問14、15両日=与野党が合意
亀井氏辞任で閣僚席変更=国会

小沢氏の政倫審出席に「消極論」  枝野幹事長、腰砕け?(J-CASTニュース)
<福島第2原発>1号機トラブル 金属棒の破損が原因(毎日新聞)
<雑記帳>東京ディズニーランド 1万組目の結婚式(毎日新聞)
元幕下力士を書類送検 相撲甚句会のロゴ無断使用で(産経新聞)
ネット生放送、チャット…選挙激戦区の県南勢に圧倒的支持 茨城(産経新聞)
[PR]
by jki977jpsq | 2010-06-16 17:54